キャッシング審査についてのサイト

キャッシング審査を最短即日にて融資を受ける為に読むサイトです。

関連記事

キャッシング審査の基準と他社における状況

2017/10/02

パソコンを操作する女性

キャッシング審査に関わる項目の1つに、他社状況があります。数ある審査項目の中でも、かなり重要度が高い方だと考えて良いでしょう。

そもそもキャッシング審査を受ける方々は、全く未経験であるとは断言できません。中には、以前に他社でお世話になっている方々も居るのです。例えば銀行で申し込みを行う方々は、必ずしも未経験とは言えないでしょう。過去に消費者金融でお世話になっていたものの、ちょっと金利が高いと感じたので、改めて銀行に申し込みをする事もあります。

ところで上記の銀行申し込みのパターンですと、消費者金融での状況を確認される事になるのです。例えば、遅延などが発生していたか否かです。

以前に消費者金融で借りていた方々は、たまに支払いの遅れが生じている事もあります。当然融資を受ければ、返済期日なども設定される事になりますが、人によってはそれに対する遅延が生じているのです。それが原因で、遅延損害金などが発生する事もあるでしょう。

やはりそういう経験がある方々は、ちょっとキャッシング審査で落ちる確率は高まります。金融会社としては、返済力があるかどうかを重視するからです。過去に遅延が発生したとなると、また同じ歴史を繰り返してしまう可能性があります。金融会社はそれを警戒しているので、審査落ちになる確率も高まる訳です。

このためキャッシングで確実に借りたいと思うなら、やはり遅延には気を付ける必要があるでしょう。逆に、優良な方々なら問題ないケースがほとんどです。

というのも人によっては、完済実績が優良な事もあります。何回か借りていたものの、100%完済になっていた時などは、上記の銀行などは高く評価する事も多いのです。

それと、件数なども見られる事になります。上記の銀行に申し込みをする方々の件数は、それぞれ異なる事も多いのです。Aさんは現在3つの消費者金融のお世話になっていますが、Bさんは1社だけといった具合です。やはりAさんとBさんを比較しますと、Bさんの方が通りやすくなる傾向があります。Aさんのように複数の会社で借りていますと、よほどお金に困っている等と解釈されてしまう事もあるのです。

それでは、ちょっとキャッシング審査に通るのは厳しくなるでしょう。ですからどこかの金融会社に申し込みをするなら、会社を減らす事も1つのポイントになります。現在3つで借りているなら、1つの会社にまとめる方が、審査に通りやすくなる事もしばしばあるのです。

-関連記事